2014
08.23

株にはメリットもあれば、デメリットもあります。

これから株を始める初心者は、メリットとデメリットの両方を知っておく事が大切です。

まずは株のメリットから見ていきましょう。

・株のメリット

株のメリットは株価によって左右されるという部分はありますが、購入した時よりも株価が上がっている時に売れば、上がった分が利益となり、配当金として受け取れます。

株を売買しながら利益を得る事もできますが、安定している企業の株は売らずに所有しておくとそれだけでもいくつかのメリットになります。

企業の株を購入すると株主となります。

企業に利益が出た時には、その利益を株主にも分配しますので、それが利益となります。

また、株主には株主優待という制度があって、食品を作っている企業なら定期的に食品が送られてきたり、キャンペーン等をする時に株主だけが利用できるサービスが利用できたりという特典があります。

・株主優待の内容

株主優待の内容は企業により異なります。

初心者は株主優待が充実している企業を選ぶのもいいかもしれません。

食品会社なら食品、航空会社なら航空券が割引になる、飲料メーカーなら飲料水やギフトカードがもらえるなど、特典も企業により違います。

株主になると、株主総会に参加できるようになるので、企業の事を知る事もできます。

・まとめ

企業によっては、かなり充実した株主優待が受けられるので、そういうところを探してみるのも初心者にはおすすめです。

No Comment.

Add Your Comment

Comments are closed.