2014
08.29

株にはメリットもありますが、デメリットもあります。

株初心者は特にデメリットの事を知っておくべきでしょう。

・株のデメリット

初心者が知っておくべき株のデメリットは、株は100%らくして稼げるわけではないという事です。

むしろ損をする可能性の方が高いと言っていいかもしれません。

株は安い時に購入して、値上がりした時に売ると差額は全て利益となります。

しかし株価の変動は時に予想を外れる事もあるので、予想が外れ、株価が値下がりする一方では稼ぐどころか損をしてしまいます。

今は下がっているけど、もう少ししたら上がるだろう、初心者はこう思い込みがちです。

待っていて株価が上がればいいのですが、上がる兆しがなく下がる一方という場合は、損をする事が分かっていても、ダメージが大きくなる前に売ってしまう方がいいでしょう。

・デメリットを回避するために

デメリットを回避するには、早い段階で見切りをつける事も大切です。

例えば100,000円で購入した株が、値下がりしていて90,000円になってしまったという場合、この段階で既に10,000円損をしていますが、数時間後にはもっと値下がりする可能性があります。

こういう時はこの時点で売れば、それ以上の損失を防げます。

もう少し待ってみようと考えているうちに、その企業が倒産してしまった場合、株の価値はなくなり1円も戻ってきません。

・まとめ

株価は日々変動しますが、上がったり下がったりを繰り返すもよくある事です。

損失を少しでも減らすには、タイミングも重要です。

No Comment.

Add Your Comment

Comments are closed.