2014
09.13

初心者が株をするにあたり、いくらくらいの資金が必要になるのでしょうか?

初心者が持っておくといい資金の目安を紹介します。

・初心者に必要な株資金

株をするという事は、株式投資をするという事です。

投資をするにはそれなりの資金が必要です。

では一体いくらくらいの資金があれば、初心者にも株式投資ができるのでしょうか?

これについては株価が企業によって変わってくるため、株により変わります。

また株をするには株を購入する株価以外に、証券会社に支払う手数料が必要です。

企業によっては1株から購入できるところもありますが、最低100株からというように単位が決まっていると、1株あたりの価格が安くてもそれの100倍になるため、それなりにまとまった資金が必要です。

・資金がなくても株はできる?

株価は企業により大きく違います。

例えば1株100円の株があった場合、100円なら誰でも気軽に購入できます。

しかし1株あたりの価格が安い企業は、最低数を100株というように、1株単位での購入ができないことが多いため、1株100円でも、最低で10,000円と手数料が必要です。

このくらいならなんとかなりそうですが、実際にはもう少しかかります。

1株1,000円で、最低100株からという場合は、100万円と手数料を用意しなければいけません。

・まとめ

株価は企業によって変わるので、資金に応じて購入できる企業も限られてきます。

ただし資金があっても、損をするとわかっている株を購入するのはおすすめできません。

No Comment.

Add Your Comment

Comments are closed.